長谷川くんのが大きくて入りません!? 肉食の後輩君に

【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】のネタバレを無料で1巻から全巻掲載していくページです。身長差40cmの凸凹コンビが見せる展開にキュン!まずは試し読みから始めてみてください。

【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】のネタバレを無料で1巻から全巻掲載していくページです。身長差40cmの凸凹コンビが見せる展開にキュン!まずは試し読みから始めてみてください。

長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫後輩に強引に

やっぱ高身長の男性っていいなぁ~。しかもエリートで、肉食の年下男子とか押さえどころをしっかり押さえすぎ!

さすがさんかく、ikakさんのTLなだけあります。かわいい猛獣ちゃんに強引にされていくヒロインの七海ちゃんの反応もかわいくて感情移入しまくりでした。

「オレ…理性がぶっ飛びそう」なんて私も言われてみたい!

【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】は今TLの中でもかなり人気の作品という評判でしたが、読んでみて納得でした!
 

長谷川くんのが大きくて入りません!?無料で試し読み

【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】は本編の1巻へと進む前に無料で試し読みしておくことをおすすめします。

BookLive!コミックならスマホでもPCでも無料試し読みが可能です。試し読みで序盤の内容を立ち読みしてみて、面白そうな作品かどうか自分との相性をチェックしておきましょう。

あとは、作画が好みか、主人公やヒロインは好みか等も確認しておくと確実ですね。あらすじも一緒に読んでおくと盤石です。

まだ【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】の無料試し読みをしていなかったという方は、ぜひ読んでみてくださいな。
 

長谷川くんのが大きくて入りません!?1巻1話のネタバレ

【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】の1巻の無料ネタバレとなります。


第1話「初対面で距離感ゼロ!?超大型エリート後輩の教育係密室で膝枕。酔っ払いが大胆に太ももとおっぱいを…私の痴態にギンギン、ムラムラ。後輩くんの理性が…飛んだ!!」


朝の日課その1

ラッシュを避けて早めの出勤

身長148cmの奥園七海にとって人混みに潰されないための自己防衛だ。


朝の日課その2

通勤中の自販機でお気に入りの紅茶を買う

好きな飲み物で朝からテンションを上げていくのだった。



びゅうっ!!

突然の強風によって、バッグに入れていた書類が自動販売機の上に…

「どうしよ、これは届かない」


スッ

「どうぞ」


「すみません。ありがとうございます。」

「ってでっかーー!!」

(やばっ。思ったことそのまま口に出しちゃった!)


「わぁ!すみません。私、失礼なことを。」


「ははっよく言われます。」

男性はさわやかな笑顔で答える。



「あの…?」

「飲み物、何買ったんですか?」

「え、ミルクティーですけど」

「何種類かありますけどどれですか?」


「え…あ…このロイヤル」

スッ

「これですかありがとうございます。」

七海が自動販売機の紅茶を指差すと、男性はその上からボタンを押すのだった。



その後、オフィスにて

(本当大きかったなぁ)

(世にいう爽やかイケメンってああいう人のことかな)

(少しドキっとしたけど、私には縁のない人だな)


七海は前彼と別れてから仕事を楽しむようになり、気がついたら彼氏いない歴3年を越していた。


「わ、もう朝礼の時間だ」


「以前伝えていたがアメリカ支社から転勤となった長谷川くんだ」

「長谷川亮太です。アメリカの大学を卒業してアメリカ支社に入社して2年。この度、帰国に合わせて第二営業部に配属されました。」


(あの人ーーー!!!)

「当面の社内教育は奥園さんにお願いできるかな。」

(私!?)


「今朝はどうも、奥園です。よろしく。」

(先輩としてはしっかりしないと)

(しかしこの身長差、首が痛くなりそう)


「こんな偶然あるんですね。しかも先輩でしたか。」

「小柄な方だったので意外でした。」


「こんな身長だけどちびっことかロリ扱いは嫌いだから」
(色々とトラウマがあって…)


「ロリってロリータのことですか?」

「そんなことないですよ。奥園さんは小柄だけど色気あるし、オレにんは大人の女性にしか見えません。」

「そう、ありがとう。」

「それにしても大きいよね。身長いくつ?」

「188です。奥園さんは?」

「148…」

「40cm差のいい凸凹コンビになりそうですね笑」



「奥園さんの下の名前って何て言うんですか?」

「七海だよ。」

「素敵なお名前ですね。七海さんって呼んでもいいですか?」

自然にボディタッチしながら長谷川はコミュニケーションを進めてくる。

「会社でしょ。友達じゃないんだから」

「アメリカではニックネームが普通でしたよ。」

「ここは日本です」

「じゃあ恋人はいますか?」

長谷川が突然七海の肩を抱き、耳もとで囁くように質問してくるのだった。

「ん…っ」

ぞくっ!!

(不意打ちで耳もとで囁くとかやめてよ。弱いんだから)


「今、仕事中、私語は慎むの。」


「終業後ならOK?今夜一緒にご飯でもどうです?」

「けっこうです。週末に歓迎会があるから、そこで皆と飲もうね」

(アメリカ支社のノリってフランクすぎない?)

(でもまあこのくらい言えるのは営業向きかな)



「長谷川くーん♡こっちで一緒に飲もう?」

「すみません。営業の先輩方にお酌をしたいので」

「課長の隣空いてますね。よかったら一緒に移動します?」

「さあ奥園さん。向こうに行きましょう!」

長谷川は七海の腕をつかんで強引に連れていく。


「職場のお姉さま方とは仲良くした方が何かと得だよ。」

「ならオレは奥園さんと仲良くなります。」


「オレのことかわいがってくださいね?」

「そういう誤解される言い方しないの!」


「おー長谷川、この1週間で奥園にだいぶなついたな」

「よーしじゃあ今日は潰すまで飲ませるからなぁ」


「新人酔い潰したいだけだから、無理して付き合わなくていいからね」

「潰されそうになったら助けてくださいね。」


「むー。介抱係まで押し付けるなんて!」

「ほらっ!乗って!」

「ななさん一緒に乗りましょ~送ってくれるんれしょ~?」


結局、酔いが覚めるまで七海の家に連れていくことになるのだった。その道中のタクシー内

「わーい。ななさんの膝枕嬉しいなぁ」

「柔らかくていい匂い♡」

「太ももの感触と目の前にはななさんのおっぱい。極上空間で幸せです。」

(酔っ払いの本音だだ漏れだよ)


(でも、甘えてくる後輩ってかわいいもんだな。)


「鍵、カギっと」

「どうぞ入って~」


グイッ!!!

長谷川は七海の唇を強引に奪う。


「七海さん。あなたが好きです。」

「一目ぼれ、初めて会った時、心臓止まると思った」

「オレと付き合って」

「ななさんが可愛くて喰っちまいたい」



「完全に酔ってるでしょ」

「酔ってるかな?だからななさんのこともっと触る」

服をめくり七海の胸を揉み始める。

 

長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏 1話の感想

【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】の1巻1話を読んだ感想としては、主人公の長谷川君のキャラ設定が秀逸すぎ!これに尽きます。

できるエリートマンの余裕を見せつつ、後輩というかわいさも持ち合わせる…男としての強引さも兼ね備えていてストライクでした。

玄関に入った瞬間にキスで襲われるなんて憧れちゃうなぁ。

1巻の1話ではアソコが大きいなんて話こそ出てきたものの、身長差を活かしたイチャラブなシーンはありませんでした。この後の2話以降で七海と長谷川君の2人の関係がどうやって発展していくのか楽しみです。

全巻読むならこのweb漫画サービス

【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】はweb漫画サービスのBookLive!コミックで全巻配信されています。

BookLive!コミックは日本で初めて携帯向けの電子コミック配信を開始した老舗サイトで、その歴史はなんと2004年から続いています。

最近では栗山千明ちゃんをCMに起用するなど、知名度もより一層高まってきている印象です。

電子コミックのサービスで1番困るのは、せっかく購入していたのにサービスが終了してしまうこと…ですが、BookLive!コミックは日本で1番長く続いているので安心です。


【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】以外にもネット限定のTLも豊富だし、ポイント還元が多くてお得感に浸りながら漫画を読むことができます。

【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】は巻配信しかありませんが、話配信の作品では少しずつ続きが気になるところまで読み進めていくこともできておすすめです。

BookLive!コミックで電車などの移動時間でも漫画が楽しめるようになって、人生が豊かになりました。

まずは【長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏】を読むために、BookLive!コミックを利用してみてください。
 

長谷川くんのが大きくて入りません!? 肉食の後輩君に © 2018